コカコーラのキャンペーンで56年分の音楽リストが聴き放題?|聞き方と感想

コカ・コーラのキャンペーン。ラベルに注目

P4042097

==5/13追記==

キャンペーン第二弾(?)ルアーナで聴き放題はこちら

===========

みなさん最近コカ・コーラ飲んでますか?僕は、なんとなーく歩いていて「あ、コーラ飲みたい!!」っていう瞬間がごく稀に訪れます笑 ついこの間もその瞬間的な欲求に耐えかねて自販機でポチッと購入してしまいました。その時は何も気づかずにいたのですが、最近コカ・コーラのラベルの様子が前までとちょっと違うんですね!なにやら1988年とか2004年とか、西暦の年号が書かれているのです。気がついている方も、これが何を意味しているかよくわからない方もいるのではないでしょうか。(僕もしばらく気になっていたけどあえて調べるまでもないと思って放置してました)これ、なんだと思います?
実はこれ、音楽好きにはたまらないあるキャンペーンに関わるものだったのです!

———-PR———-


「思い出のそばにはコカ・コーラと歌がある。」

それがこちらのサイト。特設のサイトがあるようです。

http://www.coke-musicunlimited.jp/player/

ずばり、なにかというと、あの日、あの時、流行っていて街で流れていた曲を年代別に聞ける!というもの。
キャッチコピーは「思い出のそばにはコカ・コーラと歌がある。」うん、そうですよね。おそらく皆さんにもそういう曲はたくさんあるでしょう。「この曲聞くと中高生の頃のこと思い出す」、とか、「あの曲聞くとあの人の事思い出す」とか、「これ聞くと旅行で行ったあそこ思い出すなー」とか!

やはり思い出と音楽というのは深い結び付きがあるようですね。ただし、そのそばにコカ・コーラがあったかどうかは定かではないですが、この際、あったことにしておきましょう。笑

キャンペーンのサイト

ではキャンペーンサイトへ行ってみましょう。

スクリーンショット 2013-04-04 13.53.45はい、こちらがトップページです。コカ・コーラらしい真っ赤なデザイン!そして下の方には何やら入力するようなスペースがあります。実はこれ、パスワード(コード)の入力欄なんです!コカ・コーラのペットボトルをよーく見ると、ここに入力すべきパスワード(コード)が書かれているのです。

ラベルをアップで見ると…

P4042098

実は、ラベルをよーくみると、1973年と書かれたすぐ下に、パスワードが書かれているのです!いまゴミ袋にコカ・コーラのペットボトルがある方はすぐチェックしてみてください。さすがにここでネタばらしをしてしまうのは良くないので、この写真ではモザイクをかけさせて頂きましたが、僕の買ったこのボトルにも書いてありました!これ、このキャンペーンのことを知らなかったらなかなか気づきませんよね笑

パスワード入力!

ではここに書かれたパスワードを先ほどのキャンペーンサイトのパスワード記入欄に入力してみましょう。すると、こんなページになります。

スクリーンショット 2013-04-04 13.54.20

なにやら自動で音楽が再生されました!「こ、これは!!」

スクリーンショット 2013-04-04 13.54.39

そう、カーペンターズの「トップ・オブ・ザ・ワールド」です!リストをみてみると、他にもチューリップの「心の旅」やLinda Ronstadt の「Desperado」もありますね。このリストにある曲は、クリックして選択するとフルで聴くことができてしまいます。1973年にリリースされ、その当時の人々を魅了した名曲が名を連ねているわけですね!僕はこの頃はまだ影も形もなかったわけですが、その僕でも知っているような曲、今聞いても「いい曲だな」と思えるような、風化しない名曲達が揃っているのです。

1957年から2013年まで

今回僕が買ったのは1973年のボトルでしたが、実はこの年号ボトルシリーズ、1957年から2013年まで、なんと56種類もあるみたいです!コカ・コーラ、かなり徹底しています笑

スクリーンショット 2013-04-04 13.58.49

パスワードを入れないと30秒の試聴モードになってしまいますが、それでも曲のいいとこ取りをして聞けちゃいます!

僕は80年代の洋楽が大好きなのですが、Bryan AdamsやJourneyもしっかり入っていました!その洋楽に影響を受けたレベッカ「フレンズ」なんかもかなり好みです!笑

スクリーンショット 2013-04-04 13.59.52スクリーンショット 2013-04-04 13.59.09

他の年の追加も簡単

スクリーンショット 2013-04-04 13.55.19

この年の曲が聞きたいーーー!っという情熱でもって、56種類の膨大なボトルの中から探しだしてきたパスワードは、左上に入力欄があるのでそちらに入力してみてください。そうすると「あなたのPLAYLIST」というところに該当年が追加されます。

曲やアーティストに偏りあり

http://www.coke-musicunlimited.jp/player/

ここまで見てきて、なかなかおもしろいキャンペーンだな、とは思うのですが、実はこのキャンペーンでリストにランクインしている曲には明らかに偏りがあります。おそらく権利の問題なのでしょうね。大人の事情というところでしょうか。それでも一度ためしてみると「あーそういえばこんな曲あったな」と懐かしい気持ちに浸れるかもしれませんよ!ぜひ!

==5/13追記==

キャンペーン第二弾(?)ルアーナで聴き放題はこちら

===========

スポンサーリンク







シェアする

フォローする