ブログ連続投稿2ヶ月達成!Part.1|ブログ書いててなんか良い事あった?

連続投稿2ヶ月達成しました!

こんにちは。
毎日ブログを書くことを自分に課してから、昨日ではや二ヶ月が経過しました。それ以前に書いていたものと合わせると、今日で累計71記事です。いやー、あっという間ですね。最近はこうして書いている時間が生活の一部になりかけています。今日は折角なので二ヶ月投稿を続けてきて感じたことを記事にします。

ブログ書いててなんか良い事あった?

では、ブログを二ヶ月書いていてなにか自分にメリットがあったのか、どうかについて。結論からいうと、あります。大きく分けて2つあります。

  • ニュースに対して深く考察するようになった
  • 純粋に達成感を感じる
photo credit: Alexander Becker via photopin cc

photo credit: Alexander Becker via photopin cc

1つめのニュースについては、ブログの記事としてニュースを取り上げる以上、ニュース記事の丸写しでは芸がない、というスタンスで書いています。何かしら自分の主観で意見を述べないと、そもそも個人のブログとしての存在意義がないと思うので、無理矢理にでも、無い知識と思考力をフルに使って考えを述べるのです。その過程で、とりあげたニュースに大して深く考えるようになりました。

普段ニュースを見たり聞いたりして、自分の頭のなかでは「それならこういうことだな」とわかったつもりではいるものの、いざそれを文章にして、考察まで付け加えようと思うと、案外書けない。書くにしても予備知識を更に調べ込んだりするのに結構時間がかかるものです。普通はやらないこのプロセスを自分に課すことで、扱ったニュースの情報量以上に知識が蓄積されることになります。これはきっと意味のあることだと思っています。

2つめの達成感は、ずらりと並んだ記事リストを眺めるときやアクセス解析を見るときに実感します。あーそういえばこれも書いたな、とか、この記事結構人気あるんだ!などなど。特にアクセス解析を見ているとブログを書くことは知的資産の構築だな、と感じるのです。

明日は、ブログ更新のモチベーションについて書いてみます。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする