【祝】ブログ連続投稿3ヶ月達成!累計投稿記事も100記事を突破!

3ヶ月、毎日、毎日、愚直にやってきた!

毎日ブログを書いてやろうと決めてから、はや3ヶ月が経過しました。完全に日課として定着しています!たかが3ヶ月ですが、1年の1/4と考えれば大したもんです。今日はそんな節目に際して、現時点で思っていることを書いていきます。

訪問者が増えるとやっぱり嬉しい

photo credit: h.koppdelaney via photopin cc

photo credit: h.koppdelaney via photopin cc

はじめた当初は自分しかURLを知らないし、記事も少ないし、本当に一人芝居でしたが、徐々に(ときに急激に)アクセス数も伸びてきています。Google Analyticsのアクセス解析によると、直近では安定して毎日約400人の方が僕の文書を読んでくださっています。

そして、この一週間の平均では、そのうち約一割の方がリピーターの方、という数字が出ています。いつも読んでくださっている方、アクセス解析ではそれがどなたかわからないのが寂しい(いや、逆にわかったら怖い)ですが、本当にありがとうございます。嬉しいです!今後もよろしくお願いしますね!

そして、最近は自分の書いた記事を「面白い」と引用してくださる方がいたり、紹介してくださる方もちらほらと出てきました。こういうことがあるとモチベーションもドン!と上がりますね。今後もいい記事がかけるようにがんばろう!

累計記事数もついに100記事を超えて三桁の世界へ!

photo credit: Supermariolxpt via photopin cc

photo credit: Supermariolxpt via photopin cc

さて、連続投稿を始める前にもちょこちょこと更新はしていたので、累計での記事数もついに100記事を突破しました。三桁に乗ったと思うと嬉しいです!ひゃっほー!

ここまで来ると、自分のなかで「やったった!!」という気持ちが湧いてきます。「毎日更新しています」と言いつつ記事数がそれに伴っていないと「あー、長続きしなさそう」と思われがちですしね。

しかし!僕はもうそうは言わせません! 「100記事ありますから( ´_ゝ`)」とドヤ顔できます。そしてこれからも続ける所存でございます。少なくとも、学生のうちはできると思うのでね!そのあとは、、その時の自分のやりくり次第です(^_^;)

インターネット検索って、思っていたより強力!

さて、ネットというのは面白いもので、当たり前でもありますが検索機能を使うと、それぞれが知りたい、と思う情報にピンポイントでアクセスすることができます。ですからここで書いた内容も、全ての日本人のうち一人は必ず興味を持って訪れてくれることでしょう。(日本語に限定してしまうのが悲しいところです。ここにきて英語の通用する範囲の広さに惹かれます)

始めてみないと案外ここが実感としてわからなくて、「こんなこと書いても誰も読まないよなー」と思うこともあるのですが、書いてみたらドンピシャの検索ワードで訪問してくださる方がいる、ということはザラにあります。十人十色とはこのこと。誹謗中傷など他人を傷つけるものや法に触れるようなものはダメですが、それ以外ならたいてい、書いていけないことはないのです。

やるかやらないか、違いは小さいように見えて歴然

photo credit: swirlingthoughts via photopin cc

photo credit: swirlingthoughts via photopin cc

検索の話に戻ります。おそらくこのページに検索でたどり着く人は「ブログを始めようかなー」と思っている人や、「ブログはじめたけど更新頻度とかどうしようかなー」とか「毎日投稿してる人って飽きずに何書いてんの??」と思っている可能性が高いです。そんな方々にメッセージを伝えるとしたら、こうです。

いま、ブログやろうかな、と思っているのなら、その気持ちが冷めないうちに始めてください。そしてとりあえず毎日続けてください。内容はなんでもいいです。僕の場合どのような内容を扱ってきたかは、過去の記事を読んでいただければ大体わかっていただけると思いますので、参考にしていただければ幸いです。

やるかやらないか、違いは小さいように見えて歴然です。なぜなら、続けてきた僕には100記事の財産があります。続けた場合と続けなかった場合との最大の違いは、毎日少なからずいろいろと考えながら作り上げてきた記事であり、それは立派な財産といえるでしょう。

更新情報受け取りはFacebookページをいいね!がおすすめ

これからも読み続けてくださる方は、トップページブックマークするか、Facebookページをいいね!してください。更新の通知をタイムラインでお知らせできるので、おすすめはFacebookページのいいね!です。この記事の下の「Facebookもチェック」というタイトルのボックスで簡単にいいね!していただけますので、よろしければどうぞ!それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする