マクドナルドの高額商品投入|クォーターパウンダーBLTで売上増をねらう?

マックが高額商品投入!

マクドナルドが単価の高い「クォーターパウンダーBLT」を投入し、売上増を狙い始めました。単品で500円以上の商品はマクドナルド史上初めてということです。その高級品がどんな味なのか気になったので、先日購入してみました。

BLT1

見た目はビッグマックと同じく箱に入っている感じ。さて、中はどんなもんでしょうか!

BLT2

どーん!マック全体の印象としては、写真とくらべて実物は「あれ、、、こんなもんかい・・・」ということが多いのですが、このBLTに関してはなかなかボリュームがあって良かったです。さすが高額商品!

BLT3

結構厚みがありました。味は、まぁそんなに度肝を抜かれるようなサプライズもないですが、ベーコンもふんだんに使われていて、そこそこいける感じでした。感想としてはビミョーですけど、まぁ、マックですからね笑

消費者がどう動くのか。マックの明暗を分ける

さて、味のことはおいておいて、マックのこの戦略は果たしてうまくいくのでしょうか。マクドナルドは最近利益を減らしてきていますが、この転換によってマックでも高額商品を買う人が増えれば、思惑通り増益となりますね。

ポイントは、ファストフードの代名詞であるマクドナルドが、いかにブランドイメージを変えていくか、にかかっていると思います。今後の動向に注目ですね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする