「ぷらっとこだま」で新幹線を安く利用しよう!|格安新幹線で東京名古屋間7900円!

「ぷらっとこだま」をインターネットから申し込みました

新幹線といえば、都市間を高速で移動することができるありがたい交通手段。しかも本数もかなり豊富。しかし、便利なだけにお値段もそれなりにしますよね。

今回はそんな新幹線にお得に乗ることができる「ぷらっとこだま」というサービスを使って新幹線のチケットをとってみましたのでその紹介をします。

「こだま」を安く利用できるツアー企画

細かいことは公式ページにお任せすることにして・・・
ぷらっとこだまエコノミープラン|京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ
簡単に「ぷらっとこだま」の特徴を挙げると、

  • 安い
  • 乗車列車は「こだま」に限る
  • 1ドリンクチケット付き
  • 乗車列車、時間は完全指定
  • 途中下車は不可

こんな感じでしょう。移動の所要時間や、乗車する時間の自由はなくなる代わりに安く利用することができる仕組みですね。

旅行などきちんと計画を立てて利用する場合にはもってこいではないでしょうか。

ちなみに「ツアー」となっていますがいわゆる大勢でいくツアーというわけではなく、添乗員がつくようなものではありません。単なる「割引チケット」と同じです。

申し込みはインターネットからが便利

この「ぷらっとこだま」の申し込みは、インターネットかJR東海ツアーズの支店、そしてJTBを通しての申し込みが可能です。

インターネットからの場合は利用の一ヶ月前から5日前まで、支店の場合は前日まで購入が可能です。

現実的に最も簡単なのはインターネットからの申し込み(e-ぷらっとネット)でしょう。僕も今回この方法で申し込みしました。
利用の際には会員登録が必要ですが、下のリンクのページから簡単に登録できます。
e-ぷらっとネット|京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ
登録が完了したら、同じく上のリンクのページ内の「列車予約/照会」というリンクから申し込み手続きができます。

利用できるプランは

  • ぷらっとこだまエコノミープラン
  • ぷらっとこだまグリーン車エコノミープラン

の2つで、違いは読んだまま、後者はグリーン車に乗ることができます。グリーン車も、繁忙期ではなければ東京名古屋間でプラス1000円、東京大阪間でプラス1500円で利用することができます。

また座席の指定も窓際や通路側など細かく選ぶことができます。富士山が見える窓際は人気があるみたいで、残念ながら確保できませんでした(^^ゞ

今回は東京名古屋間を「ぷらっとこだまエコノミープラン」の7900円で購入しました。普通に買うと10000円はかかるので、約2000円安く買うことができました。所要時間は「のぞみ」や「ひかり」に比べてかかりますが、急ぎでもないしその分安く買えたのでよしとしましょう。

チケットは郵送されてくる

さて、申し込みが完了すると、チケットは郵送されてきます。JRの支店で購入する場合はその場でもらえるみたいですが、インターネットからの場合は送料200円を支払って郵送、という形になるみたいです。まぁ200円くらいなら、割引額からしたら小さいものです。

kodama01

こんな感じで送られてきます。写真ではわかりにくいですが、ちょっとした厚紙の梱包でペラペラです。ただ見ての通りデカデカと「貴重品」と書かれて厳重に送り届けられます。

kodama02

中身はこんな感じ

kodama03

乗車票と、ワンドリンクのクーポン、そして乗車の時間が書かれた旅行日程表が入っていました。

注意するべきポイント

このように通常より安く新幹線に乗れる「ぷらっとこだま」ではありますが、注意するべきポイントがあります。

  • ドリンクは車内では交換できない
  • 乗り遅れたら、完全にアウト

なんと、ドリンクは車内では交換できないみたいです。なので、乗車前にJRの売店で交換してもらう必要があります。

そして、一番致命的なのは、乗る予定だった新幹線の時間に遅れてしまう場合。この場合、チケットはその瞬間からタダの紙切れになります。

この注意点を踏まえ、乗車前には時間の余裕をもち、きちんとワンドリンクも頂いて、ゆったりと利用したいものですね!

みなさんも、所要時間は気にしないからできるだけ安く新幹線に乗りたい!というとき、「ぷらっとこだま」を利用してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする