ついに公開されたiOS7!シンプルだけど細部までこだわったUI

待望のiOS7が公開

日本時間9月19日の午前2時頃、iOS7の配布が開始されました。iOS史上最大の変更と言われる今回の変更はどのようなものなのか、せっかくなので大阪弁で聞いてみましょう!

シンプルであるが、単純ではない

photo credit: nehuenmingote via photopin cc

photo credit: nehuenmingote via photopin cc

僕も公開されてそうそうアップデートをする、いわゆる「人柱」になりました。さいわいにも特に問題はおきていません!笑

今回のアップデートは事前に言われていたように全体的にフラットなデザインで、色使いはiPhone5cを意識してなのかポップな感じで、「おもちゃみたい」だと感じました。

機能的には待望のコントロールセンターが追加され、一括でwifiやBluetooth、機内モードのオンオフができるようになりました!これは嬉しい!

ひととおり試してみて思うのは、デザインがシンプルになった、とはいっても、それはなにかを単純にしたというわけではないということです。

本体を傾けると壁紙が動いて3Dっぽくみえたり、コントロールセンターや通知センターを引っ張りだす際もその画面の色使いによってセンターの色も変わったりと、普通に使っていたら気づかないくらいの細かいところまで気を配ったデザインになっていると思います。

そしてデザインがここまで変わると、まるで新しいモノを買ったみたいな気分になってちょっとお得な感じです!笑

iOS7に追加された機能は既にまとめが出てきているので、こちらを御覧ください!
iOS 7の基本的な新機能をまとめてみた。 | 和洋風KAI

スポンサーリンク







シェアする

フォローする