【ブログ運営】安定か、停滞か、7ヶ月目に突入したブログの実態

7ヶ月目に突入した当ブログ

月日が流れるのは早いもので、このブログを始めてから半年以上が過ぎ、ほぼ7ヶ月が経過しています。

開始早々、「毎日更新」というノルマを自分に課して、現在では累計200記事を突破しました。そしてアクセス数も少しずつではありますが右肩上がりに増え、ここ三ヶ月くらいは安定して毎日700PVから800PVのアクセスを頂いています。いつも(たまにでも!)覗いてくださっているみなさんにはこの場をお借りして感謝したいと思います。ありがとうございます。
20131003_analytics

安定なのか?停滞なのか?

photo credit: » Zitona « via photopin cc

photo credit: » Zitona « via photopin cc

さて、上のグラフを見て頂ければわかるように、このブログのアクセス数は多少のでこぼこはあれど安定しています。

これをどう捉えるのか、というのは判断が二つにわかれるところです。

一つめは「安定」と捉える見方。これは現状はまぎれもなく安定で、今のスタンスでブログを更新していけば今と同じような規模のPV数をもらえるだろう、という見方です。当面は毎日更新のスタンスを変えるつもりはないため、アクセス面でみるとこのブログはまずまずの成功を収めていると言えます。

二つめの見方は、「停滞」です。毎日記事を投稿しているのにも関わらずPV数の伸びがないことから、ここ数ヶ月を「停滞」と見る事もできるのです。日々追加している記事があまりアクセス数に貢献していないのではないか、という疑問が生まれます。

たしかに、最近はただ単にニュース記事を引用してきて紹介する「手抜き」じみた記事が増えているのも確かです(-_-メ)

やはり毎日更新ともなると、「ネタ切れ」を実感することもあります。

新たな試みが求められている気がする

このような状況を見るに、このブログには何か新しいモノが求められているような気がします。単に毎日更新しているだけではこの程度が限界、ということでしょう。

とはいえ何もなかったところから毎日800PVのブログを作り上げる事ができた、というのはそれなりに自信に繋がっているので、今後どうするのか、ゆっくり考えていこうと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする