スタイリッシュなスライダーで記事を目立たせる!無料WordPressプラグインMeta Slider Liteを導入してみた

記事を目立たせたいときに便利なWordpressプラグイン

今日ご紹介するMeta Slider Liteを使うと、次の画像のようなコンテンツスライダーを作ることができます。

20131029_metaslider02

コンテンツスライダーというのは、よくブログのトップページでおすすめの数記事をアピールするために使われます。

実はこのブログでもテーマに備えつきのスライダーがあるのですが、記事を推すというよりは季節に応じて写真を変えて、デザイン的に使っています。

今回はそれとは別に、サイドにスライダーを設置してみました。サイズの指定ができるのでどんなところにでも設置できて便利ですよ!

無料ではあるけれど設定画面が充実している

インストールは「プラグイン」の「新規追加」から「Meta Slider」と検索するとトップにヒットするのでいつものようにインストールします。

有効化すると左のメニューに「Meta Slider Lite」という設定メニューができるので、そこから設定します。設定画面はこんな感じ。各種設定が済んだらスライダーを表示させたい場所にショートコードを貼付けるだけで設置は完了してしまいます。
20131029_metaslider01

20131029_metaslider03

スライドの画像を追加して、コメントやリンクURLを記入することで記事を紹介するスライダーとして使えます。この使い方のほかにも、たくさんの画像を追加しておけば、スクロールせずに何枚もの写真を見せることができますね。いろいろと応用ができそうです。

ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする