複数のクレジットカードを一枚で一括管理できる「Coin」が予約受付中!

各種カードを登録してカード一枚で運用できる「Coin」

みなさんの財布は様々な企業が発行するクレジットカードやポイントカードで溢れかえっていませんか?そんな煩わしい状況を根本からひっくり返す製品が来年あたりから利用できるようになりそうです。その名も、「Coin」見た目は普通のカード。しかし、そこにはクレジットカードやキャッシュカードなど、複数のカードを登録することができるというのです!

クレカやキャッシュカードなど複数枚のカードをまとめて利用できる「Coin」 – GIGAZINE

8枚分のカード情報を記憶し、使い分けることができる


Coinのサイズは普通のクレジットカードとほぼ同じで縦80.5mm×幅54mm×薄さ0.84mmで、使用時も元のカードと同じ使い方ができるようです。

20131115_Coin01

つまり、キャッシュカードを登録しているのならばATMにそのまま入れることができるし、クレジットカードを登録しているなら支払い用の端末でスキャンすることで支払いができるということ。

使用するカードの選択もCoin本体でできるみたいです。

20131115_Coin03 20131115_Coin02

また、CoinはBluetoothを備えており、スマートフォンと接続しておくことにより、置き忘れの防止ができます。Bluetooth接続が切断されるまでCoinとスマートフォンの距離が離れると、プッシュ通知で知らせてくれるのです。

20131115_Coin04

油断は大敵ですが、こんな機能があれば安心ですよね。

現在予約受付中。発送は2014年夏から

かなり画期的なCoinですが、現在はまだプレオーダー受付中です。この期間中に注文すると50%オフの50ドル(約5000円)と配送料の5ドル(約500円)を含めた55ドル(約5500円)で購入することができるみたいです。ただし、発送は来年2014年の夏頃からということです。

ちなみに、日本で使えるのかどうか、という点が気になりますよね。公式サイトのFAQにはアメリカ以外での利用についてこのように記載されています。

Customers located outside of the U.S.: Coin does not support EMV yet. If the country you live it requires it we recommend holding off your purchase for now.

「Coinは現時点でまだEMVには非対応で、もしあなたの国でEMVが必要ならば今Coinを買わないほうがいい」ということです。EMVとはICカードのこと。ということは逆に、従来の磁気カードであればどの国でも使える、ということですよね。この製品の仕組みを考えてみても、要は磁気カードの情報をコピーして使っているのですからね。(とはいえ買うときは自己責任でお願いしますね!)

気になるかたはこちらの公式サイトもぜひみてみてください!

Coin » Use One Coin for All of Your Cards

スポンサーリンク







シェアする

フォローする