ブログを更新するモチベーションは、たった一人の誰かの役にたつこと

ブログ運営者の悩み

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

ブログを運営し始めると、なかなかアクセス数が集まらなかったり、思ったような反応が得られなかったり、なにか一人芝居をしているような感覚でモチベーションを保つのが難しい場面があるかと思います。

そんなとき僕がどう考えているか、ちょっと書いてみようと思います。

モチベーションは、たった一人の誰かの役にたつこと

多くのみなさんにとってこのページやブログはたいして価値がないかもしれません。

しかし、例えばある検索ワードでこのブログの中の記事にたどり着いた人に、たった一人でも役に立つかもしれません。

僕はこの「たった一人の誰かにとって役立つ」ことをもってして、ブログを続けていてよかった、と思います。

投稿した記事に対する反応を求めることについても、投稿者として当然の気持ちではありますが、検索でたどり着いた記事を読んでそれがその人にとって有意義であったとしても、それをSNSに発信することは一般的には稀だとは思います。

だからこそ、たまに自分の記事がTwitterで引用されているのを発見すると、非常に嬉しくなるのです。

いま皆さんがこの文章を読んでなにか一つでも考えるきっかけになるのであればそれが本望です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする