故・アイソン彗星の半生を、アイソン彗星の視点で振り返ろう

人間の予測ははずれ、消滅してしまったアイソン彗星

2013年12月の初旬、ちょうど今頃に明け方の空で見られるだろうと予想され、注目を集めていたアイソン彗星。

しかし、人間の予想に反し、太陽に近づいた際に崩壊してしまい、残念ながら肉眼で観察することができなくなってしまいました。
しかし、そんな故・アイソン彗星の、太陽を目指す旅を、彼(彼女?)自身の視点からシミュレーションで再現した動画がありましたので、紹介します。

ソースはYahoo!ニュースのこの記事。
さようならアイソン 彗星視点で宇宙を旅する (THE PAGE) – Yahoo!ニュース

そして、その動画がこちらです。

日刻みで動画は進んでいきますが、途中で見える地球を見ると、かなり高速回転していますね。

宇宙での時間は僕ら人間のそれよりもかなりゆったりと流れているんだなーと、アイソン彗星そっちのけで感心してしまいました笑

スポンサーリンク







シェアする

フォローする