スマホの電話代節約に決定打!番号を変えずに通話料が半額になる「楽天でんわ」が凄い!

スマホの通話代は高い!「だから、半額にしました」という楽天の常識破り

今日、2013年12月5日に楽天が発表を行い、スマホの通話料を通常の21円/30秒から半額の10.5円/30秒に節約することのできるサービス、「楽天でんわ」を開始しました!
しかも電話番号はいま使っている090や080から始まる番号のままで使えるということです!最近SIMフリーやMNVO(格安で通信回線を使えるサービス)で話題が尽きないスマホ業界にまた一つビッグニュースが飛び込んできたようです。現在電話回線やデータ通信回線を握っているインフラ企業がそろいもそろって設定している21円/30秒というスマホの通話料金をぶち壊す、なんとも痛快なサービスです。
楽天でんわ: 電話アプリ

音質は?遅延は?「楽天でんわ」の仕組みは?

photo credit: Vincent_AF via photopin cc

photo credit: Vincent_AF via photopin cc

さて、この「楽天でんわ」というサービス、より正しく言うと、楽天グループの通信事業者フュージョン・コミュニケーションズによって提供されます。フュージョン・コミュニケーションズは現在でもデータ通信を使ったIP電話サービスを手がけており、キャリアに縛られない利用の選択肢を提供してきた会社です。

そんな会社が始めた「楽天でんわ」は、どんな仕組みなのでしょうか?音質は?遅延は?どうなのでしょう?

この問いに、楽天でんわの仕組みを紹介しながら答えましょう。

楽天でんわは、いわゆるLINEやSkypeのようなデータ通信を使ったIP電話ではなく、通常の音声通話と同じ回線を使っています。要は、みなさんが普通に080や090の番号で電話をかける時に使う回線です。ですから、データ通信に比べると安定しています。つまり、音質は良好ということです。

具体的には、電話番号の前に0037-68という番号(プレフィックス番号)をつけて発信することにより、フュージョン・コミュニケーションズの電話回線を利用して電話をかけることになり、フュージョン・コミュニケーションズの料金体系で通話できるという仕組みです。

もちろん、Docomoやau,Softbankの回線は使わないため、料金の請求はキャリアからではなく、フュージョン・コミュニケーションズからとなります。

基本料は無料。会員登録の後、アプリをインストールで完了

では、楽天でんわの利用方法の説明に移ります。楽天でんわには、利用しなくてもお金のかかる、いわゆる基本料というものがありません。つまり、使わなければずっと無料です。

利用開始するために必要な手続きは二つです。

  • ウェブからの会員登録(支払い用クレジットカードの登録あり)
  • アプリのインストール(iOS,Android)

では、スクリーンショットも交えつつ、僕が人柱になった様子をお届けします。

まずは公式サイトから利用登録をクリック。
20131205_rakuten_denwa2

注意事項一覧が表示されます。以下要約。

080,090の番号にしか使えませんよ。登録やアプリダウンロードの通信費は自分負担ですよ(当たり前)。支払いはクレジットカードのみですよ。同一クレジットカードでの契約には上限がありますよ。登録した番号が変わるときは新しく契約し直してください(変更手続きはしませんよ)。通話料は10.5円/30秒ですよ。家族間無料や同一キャリア同士の無料通話は無視されますよ。

ということで、楽天でんわの回線で電話をかける場合、家族間、同一キャリア間の無料通話などの割引は無視され、一律で10.5円かかりますよ、というところが重要です。無料通話の恩恵に授かりたい場合は、後述の「楽天でんわ」アプリを使わず、従来通りの通話アプリでかけましょう、ということです。

はい、では「お申し込みフォームへ」参りましょう。

20131205_rakuten_denwa3

今回の契約で紐付ける携帯電話番号、氏名、住所、クレジットカード情報など、極めて一般的な記入内容になっており、すぐに記入ができると思います。

20131205_rakuten_denwa4

これで仮登録が終わりです!

(16:50現在、混雑しているためかこの後の登録完了のメールが届いていません。届き次第更新します)

21:43 追記:なかなかメールがこないのでおかしいな、と思いGmail内を探してみたところ、「迷惑メール」扱いでメールが届いていました。しかも申請してすぐに登録は完了していたみたいです。同じようにGmailで登録した方は「迷惑メール」になっていないかどうか、ご注意ください。

アプリのダウンロード

登録完了のメールを待つ間に、スマートフォンのアプリをインストールしておきます。現時点ではiOSとAndroid用のアプリがリリースされています。
それぞれ検索してダウンロードするか、こちらにリンクを張っておくのでそこからダウンロード、インストールをしましょう。もちろん無料です。
楽天でんわ -番号そのままで通話料半額- App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

楽天でんわ -番号そのままで通話料半額- 1.0.0
カテゴリ: 通信
Google Playで詳細を見る

僕はiOSバージョンをインストールしました。

20131205_rakuten_denwa5

インストール完了し起動するとこのようにサービスの紹介画面が表示されます。一応全部みておきました。

20131205_rakuten_denwa6

「ダイヤルアプリ」なので、そんなに難しいことはしていません。ただ僕らが入力した番号の頭に「0037-68」を付けてかけるようにしてくれるだけのアプリですよ、ということ。

20131205_rakuten_denwa7

前述のように電話番号の頭によけいな番号を付け加えてかけるのですが、相手には普通に080,090からの番号のみ表示されます。

20131205_rakuten_denwa8 20131205_rakuten_denwa9

このアプリは発信専用です!そもそも着信にはお金はかからないので、まあ「そんなもんなのね」という意識で十分でしょう。

20131205_rakuten_denwa10

「コピー」した番号は自動で入力してくれるみたい!ちょっとだけ便利。

20131205_rakuten_denwa11

同一キャリアの無料通話が使える人を登録しておくと、余分な「0037-68」を付けずに発信するので、無料で使えるようになります。

20131205_rakuten_denwa12

アイコンはこんな感じ。ちょっと、チープ?笑

20131205_rakuten_denwa13

ダイヤルはこのようなUIになっています。最初に表示された紹介スライドにも書いてありましたが、家族間無料や同一キャリア無料の相手をあらかじめ登録しておくことで、その人にかけるときはキャリアの回線を使うようにすることができるようです。

しかし、実際に電話帳に登録されている人すべてを調べて(キャリアメールなどから判定?)このアプリに登録するのはかなりの労力が必要なので、登録するのは家族と、よくかける相手数人、というのが現実的なような気がします。

使用レポートは後日

今日はとりあえず登録とアプリのインストールまでにしておき、後日使用レポートを改めて投稿しようと思います。
前述のとおり、おそらくサービス開始当日であることもあり登録完了のメールが未着なので、まずはそちらが到着し次第、たいした内容にはならないとは思いますけれど「着いたよ!」と更新します。(21:43追記 :迷惑メールボックス内に発見しました。失礼しました。内容は登録完了の報告のみで、アプリさえインストールすれば利用可能なようです。

「楽天でんわ」は、既存の大手キャリアの寡占状態を切り崩しにかかる画期的なサービスだと思います。今後もこうしたサービスの台頭によって通信インフラ業界に更なる競争が生まれることを一消費者として歓迎します。

【後日追記】

通話の音質は、auの回線と比べると若干低下する模様です。しかし、通話に問題が生じるレベルではなく、半額で通話できる、というメリットの方が遥かに大きいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする