Wimaxを自宅の固定回線として使うのはアリ!|URoad-Homeをtry Wimaxしてみた

自宅の固定回線をWimaxに乗り換えるのはありか?なしか?

こんにちは。自宅のインターネット回線の見直しを検討する際、Wimaxを選択肢に入れる方もいると思います。
特に一人暮らしの場合は自宅と出先の通信を一本化することも視野にいれることができますね。
今回はUQ WimaxのTry Wimaxで「URoad-Home」をレンタルしましたのでご紹介します。

ちなみに前回モバイル端末「URoad-8000」をレンタルした際の記事はこちらです。
WiMAXを無料で15日間お試しできる「Try WiMAX」URoad8000|名古屋市内での電波状況、使用感をレポート!

到着、開封、本体のサイズ感

では、前回と同様に、到着から開封まで写真でご覧ください

20131219_uroad_home1 20131219_uroad_home2 20131219_uroad_home3

URoad-8000のときと同じく返送用の送り票と、返却にあたっての注意事項が書いてある紙、キャンペーンのチラシが入っています。

20131219_uroad_home4

そして本体

20131219_uroad_home5

本体の箱の中には、

  • マニュアル
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • スタンド

が入っていました。

20131219_uroad_home6

本体の詳細です。有線LANポートは2つあります。

20131219_uroad_home7 20131219_uroad_home8 20131219_uroad_home9 20131219_uroad_home10 20131219_uroad_home11

スピード、安定感はURoad-8000よりも良い

さて、肝心のスピードは、さすが、モバイル型のURoad-8000よりもかなり安定している感じがします。USENの回線速度測定ツールで計測した結果がこちらです。

Lan wimax

Wimaxを有線LAN接続時

wifi wimax

Wimaxを無線LAN接続時

このような結果になりました。ちなみに光回線は以下のように爆速です。

Lan 光

光回線を有線LAN接続時

wifi 光

光回線を無線LAN接続時

数値で見るとかなり遅く感じますが、実際にインターネットを使用している体感としては、これなら大きな不満もなく利用できるな、といった感じです。

URoad-8000の時は固定回線の代替としては無理があると感じましたが、URoad-HOMEであれば固定回線の代替としても問題なく利用できると感じました!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする