ジェットスターの欠航時にもらったバウチャーの期限はいつまで?|チャットサポートが神がかっていた!

ジェットスターは欠航になるとバウチャーがもらえる

20131221_jetstar_chat06今年の夏に格安航空、通称LCCであるジェットスターを初めて利用し、なんといきなり欠航に遭遇するという事件がありました。

その際にどのような対応をしてもらったのかについての詳細は記事がありますので、LCCの欠航対応|ジェットスターの対応はどうだったのかとか、ジェットスターから立替分の払い戻し完了|欠航から旅費返還の手順と期間をご覧ください!

バウチャーの期限は予約時点?フライト時点?

今回は、欠航のお詫びに、ということでもらった8000円分のバウチャーの期限について、ちょっと分かりにくかったので問い合わせてみました。という記事です。

当然バウチャーには利用期限が書いてあるのだけれど、それが

予約の期限

なのか

フライトの期限

なのか、はっきりしないんですね。僕の場合は2014年1月11日が期限です。この場合、1月11日までに予約を成立させれば良いのか、1月11日までのフライトを予約しなければいけないのかが分かりませんでした。ので、問い合わせました!

結論:記載日までに予約したら記載日以降のフライトもOK

先に結論を書いてしまうと、バウチャーに書かれている期限までに予約をしてしまえば、記載されている日よりも後の日程であっても使える、ということ。

僕の場合は2014年1月11日までに予約をしたら、2月だろうと、3月だろうと、先のフライトにつかうことができるみたいです。

よかった!

5分で解決。チャットサポートがチョー便利だった!

さてさて、問い合わせによって疑問が解決した、ということでめでたしめでたし、というところです。

そして、今回は問題が解決したこと以上に非常に感銘を受けたことがあります。

それが、チャットによるリアルタイムの問い合わせ対応です。

バウチャーについて調べようと思ってジェットスターのカスタマーサービスのページを見ていたら、「チャットで答えますよ」みたいなウインドウが出てきたので試してみたのです。

結果的に、約5分のやり取りで完全に疑問が解決しました。こりゃすごい。電話したらいいじゃないか、という意見もありますが、ご存知の方はご存知、ジェットスターの電話は全然つながりません。そのため、こうしたウェブ上でのプラットフォームはかなり有意義だと思いましたね。

カスタマーサービス
今日はそのチャットの様子を公開しちゃいます!あ、もちろん伏せるべきところは伏せますけどね!

以下、スクリーンショットを撮りました。重複はありますが、全文です。

20131221_jetstar_chat01 20131221_jetstar_chat02 20131221_jetstar_chat03 20131221_jetstar_chat04 20131221_jetstar_chat05

という感じで、非常にスムーズに疑問を解決することができました。素晴らしい仕組みだと思います。

注意点!24時間対応しているわけではない?

この通り、感銘を受けたのでこうして記事にしているわけなんですけれど、記事を書くにあたって改めてジェットスターのカスタマーサポートのページを見てみたら、「チャット」の文字が見当たらない・・・?

さすがにチャットは24時間体制ではないみたいで、おそらく日中しか対応していないみたいです。運営を考えたら、、そうですよね。

というわけで、チャットによるリアルタイム問い合わせについては時間帯が限られていますので、その点だけご注意ください!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする