【iPad mini Retina】コスパ最高!まるでシステム手帳のようなシックなケースを買ってみた!

iPad mini Retina対応の保護ケース

20131229 Mobile_Studio_sm

今日はiPad mini Retina用に購入した保護ケースを紹介します。iPad mini Retinaが発売されてからまだ日も浅いため、まだまだRetina対応のケースの種類も限られています。そんな中、僕が購入したのはこちらです。もちろんiPad mini Retinaに対応しています!

そもそも、従来のiPad miniと今年発売されたiPad mini Retinaの外面的な違いは、主にデュアルマイク化で背面にもう一つマイクがついた点です。従来のmini用のカバーを付けてしまうと、その裏側のマイクをふさいでしまうことになります。みなさんも商品を選ぶ際はお気をつけ下さいね!

開封!匂いに敏感な人は要注意

それでは開封です!

さて、開封すると、思いっきり樹脂のの匂いがします!これが嫌いな方はやめておいた方が良いかもしれません。Amazonのレビューにも書かれている方がいらっしゃいましたけど、この手の匂いを受け付けない、という自覚のある方は購入を控えたほうが良いかもしれません。

ただ、そのうち薄くなっていくでしょうし、僕はその手の匂いに対して拒否感は感じませんので問題ありませんでした。

20131229 Mobile_Studio1

このように、右側にはめ込む仕組みです。ケースを閉じる際はマグネット式のベルトがついています。

20131229 Mobile_Studio2

iPad mini Retinaのデュアルマイクに対応!

裏面を見ると、このようにきちんとiPad mini Retinaのデュアルマイクにも対応しています!生地が分厚いのである程度集音に影響はあるでしょうけど、完全に塞いでしまうよりはよっぽどましかと思います。

20131229 Mobile_Studio3

装着してみた図

20131229 Mobile_Studio4

そして、このように立てることもできます(使い方あってるよね?笑)

20131229 Mobile_Studio5

カメラ、マイクはこのようにきっちり見えます。カメラの写りにも特に問題はありませんでした!

20131229 Mobile_Studio 6

そして充電するときはケースをつけたままでもOK!

20131229 Mobile_Studio8

そうそう、このケース、見た目がまるでシステム手帳のようですよね。ちなみに下の写真の左側が僕の使っているシステム手帳。比べてみてもそっくり笑

20131229 Mobile_Studio7

安い割に作りはしっかり。結構カッコいい!

以上、今回はまるでシステム手帳のようなiPad mini Retina用ケースの紹介でした!

値段の割に作りが頑丈で、シックな感じが出ているので結構いい買い物をしたな、と思っています!ただし冒頭でも書いたように、匂いに敏感な方にはちょっと注意が必要かもしれません。そうでない僕のような方には非常にオススメです!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする