初心者がWordPressでブログを始めるのに最適なサーバー|ロリポップで手軽にブログをはじめる

サーバーを借りてWordPressでブログを始める

photo credit: Phil Oakley via photopin cc

photo credit: Phil Oakley via photopin cc

こんにちは。このブログも開設から一年が経過しましたけれど、使用しているサーバーについてはあまり触れてきていませんでしたので、今日は僕が使っているサーバーをご紹介します。

ズバリ、僕が現在契約して使っているのはロリポップ!というサーバー。都知事選に出馬した家入氏の会社がサービスを開始したもので、最安で月100円(税抜き)から使える非常にリーズナブルなサーバーです。

これからブログや何かしらのサイトを構築しようとしている初心者の方には非常におすすめの、エントリーサーバーです!

WordPressを始めるにはレンタルサーバーが必要

WordPressでブログを始めること自体は全く難しくありません。しかし、FC2やアメーバブログのようなブログサービスとは違って、自分でサーバーを借りて、そこにWordPressのシステムをインストールする必要があるという点で、少しハードルが高いと思われるかもしれません。

創始者の家入氏はインタビューで、レンタルサーバーを借りて自分のサイトを持つことへの心理的なハードルを下げるため、ロリポップ!のサービスを開始した、と語っていました。そのインタビューを見る前はロリポップのサイトのデザインを見て「なんだこのケバケバしいサイトは!」と思っていましたけれど、なんだか納得できました。

ロリポップ!の強みは何と言っても価格の安さ

従来の堅い感じのイメージを払拭して身近な存在としてレンタルサーバーを普及させるには、やはり値段も大事です。

その点でもロリポップはかなり頑張っていて、WordPressが利用できるロリポプランは月々250円(税抜き)で利用できます。

WordPressは利用できないのですけれど、一番安いコロリポプランであれば、一ヶ月100円から自分のサーバーを持つ事ができます。これは破格と言えるでしょう。

公式サイトにも記述がありますように、「小遣い」で自分の城を構えられるのです。

WordPressの自動インストール機能で簡単にブログを始められる

さて、サーバーをレンタルできたはいいけれど、どうやってWordPressをインストールしたら良いのかわからない!!という方にもロリポップ!は優しいのです。

本来であればWordPressの公式ページから必要なファイルをダウンロードし、それをもう一度サーバーにアップロードするという作業が必要になるところを、ボタン1つで自動インストールできる機能が備わっています。

サーバーについての知識がなくても簡単にブログの初期設定ができてしまうのは初心者にはなんともありがたいです。

サーバーは賃貸住宅のようなもの。引っ越しもできるよ

さて、このブログで利用しているサーバー、ロリポップ!について簡単に説明してきました。価格も安く、WordPressの設定も楽にできて初心者にとって素晴らしいサーバーであることに間違いはないです。

しかし、弱点がないとは言い切れません。ロリポップ!サーバーの弱点は、1つのサーバーをたくさんの人が分割して借りている、いわば賃貸マンションのようなものだ、という点です。

つまり、サーバーを独占して使えるわけでは無いため、ページの速度表示などはあまり求められません。将来的にブログのアクセスが増えてきたときにはパンクの恐れもあります。

とはいっても、ブログをはじめて当分の間はロリポップ!で事足りるかと思います。実際、このブログ程度のアクセス数(一ヶ月2万PVくらいです)ではびくともしません。うれしいような悲しいような。。笑

WordPressはデータごと別のサーバーに引っ越すこともできるため、ロリポップ!ではどうしても物足りなくなったら、他のサーバーを契約して移転するという手も使えます。

「とりあえず手軽にブログをはじめてみたい!」という方にはロリポップ!はかなりおすすめです!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする