Google Mapで地下の地図を表示|地下のテナントを探せる!

地下の地図をみてみよう!

ふとiOS版のGoogle Mapを使っているときに、地下の詳細な地図を表示できることに気が付きました。いつから見られるようになったのかわからないので、かなり今更なのかもしれませんが、いままで知らなかったので紹介します!

この機能が効果を発揮するのは、都市の駅の地下など、複雑な構造をしているところを俯瞰して見たいとき。例えば、僕の住んでいる地域で言えば名古屋駅。

GMiOS01

普通はこのような地図しかみれない。。。と思いきや、もう少しズームすると、

GMiOS02

このように、右下にB1、B3という地下の表示が現れます。そこをタップするとなんと、

GMiOS03

このように地下の店舗の配置が見られるではありませんか!知らなかった!!ちなみにB3はなかなか見当たりませんでしたが、地下鉄の桜通線ののりばでした。東山線よりも深いところにある、というのは知っていましたが改めてそれを確認できますね。

GMiOS04

立体表示もできちゃう!

さて、もう一つ面白いのが、立体表示!iOSのGoogle Mapであれば、2本指で上下にスワイプするとこのような立体表示にできるのですが、その状態で名古屋駅の東側をみてみると、こんな感じになります。なんだかカッコイイ!?

GMiOS05 GMiOS06

道路の下のどの当たりにどの店舗があるのかまるわかり!それを知ってどうなるのか、というのは愚問です笑 しかし、ちょっとした暇つぶしにはなるでしょう笑

お試しあれ!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする