LTEの応答が改善|auのiPhone5でPRLバージョン8に更新してみた

気付かないうちにPRLがバージョン8になっていた

以前auのiPhone5で3GとLTEの切り替えが上手くいかないと感じた時の対処法|PRL更新で◯の表示が消えない不具合解消でご紹介したPRLですが、知らぬ間に最新バージョンである8にアップデート可能になっていたので、アップデートしてみました!

PRLとは、簡単に言えばケータイの基地局のリストで、日々更新されていく基地局の情報が書かれたものです。これは自動的にアップデートされないものなので、自分で操作して更新しなければなりません。

操作自体はとっても簡単なので、もう一度ご説明しましょう。

PRLのバージョンアップ方法

では、まずアップデート前の状態を確認しましょう。

iPhoneの「設定」アプリを立ち上げ、「一般」→「情報」と進むとこのような画面になります。
20131009PRL8_01

キャリアという項目をタップすると、PRLのバージョンを確認できます。

20131009PRL8_02

このバージョンが7以下であれば、更新したほうが良いですね!

更新の方法は、「*5050」に電話をかけるだけ。自動案内で「この電話をきった後に更新がはじまります」と流れますので、すぐに切って大丈夫です。

20131009PRL8_03

しばらくすると、更新が終わった、と通知がきます。了解をタップして、iPhoneを再起動したら更新完了です。

20131009PRL8_04

再起動が終わったら、アップデートがきちんとできているか確認してみましょう。

20131009PRL8_05

PRLが8になっていれば成功です!(僕が更新した2013年10月9日現在です)

せっかくなので通信速度を計ってみた

はい、せっかく基地局情報を更新したのですから、通信速度を計測してみましょう!

上が更新前、下が更新後です。

20131009PRL8_06

更新前

20131009PRL8_07

更新後

あれ、速度はそんなに変わらない、というか平均すると落ちてる??

速度に関してはちょっと不本意な結果になりましたが、場所の関係もあるので一般的には言えませんね。ただ、Pingの時間が短くなっているので、レスポンスは良くなった、と言えるでしょう!

参考にしてみてください!

auのiPhone5で3GとLTEの切り替えが上手くいかないと感じた時の対処法|PRL更新で◯の表示が消えない不具合解消

スポンサーリンク







シェアする

フォローする