2014年3月にエアアジアXが中部国際空港とマレーシアのクアラルンプール間就航

今度は成功なるか?エアアジグループ再び日本に挑戦!

photo credit: Simon_sees via photopin cc

photo credit: Simon_sees via photopin cc

格安航空会社(LCC)のエアアジアグループが、再び日本に挑戦するようです。

来年2014年の3月にエアアジアグループの中・長距離路線を担う「エアアジアX」が中部国際空港に参入、マレーシアのクアラルンプールとを結ぶ国際線を週4便のペースで運行すると発表しました。

エアアジアX、中部―クアラルンプール便就航を発表  :日本経済新聞
エアアジアといえばグループ会社の一つであった「エアアジア・ジャパン」が業績不振や共同で事業に取り組んでいたANAとの意見の相違により日本から撤退したことが記憶に新しいですね。

撤退して半年で再び日本上陸を決めたわけですが、今度は勝算があるのでしょうか?アズラン・オスマンラニCEOは

「名古屋は経済や文化の中心で、十分な需要が見込める」「マレーシアからの観光客も呼び込める」

と語っています。ちなみに中部ークアラルンプール間は2008年にマレーシア航空が撤退して以来6年ぶりの復活となるようで、今回の運賃は6990円から。LCCならではの低価格路線ですね。

この安さはとてもうれしいので個人的にはうまく行ってほしい!エアアジアにはどうにか採算がとれ、なおかつ安全な運営を目指してがんばってほしいところです。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする