キャリアの「2年縛り」は過去のものになるか|SimフリーのiPhoneが公式に発売開始!

SIMフリーのiPhoneが発売開始

20131122_simfreeiphone11月22日、突如AppleストアにてSIMフリーのiPhoneが発売開始されました。先日発売されたGoogleのNexus 5の後を追うようにしての発売ですが、日本でかなりのシェアを持つiPhoneのSIMフリー端末が発売されるということは今後の携帯電話キャリアの戦略に大きく影響を及ぼしていくことは間違いないですね。
「乗り換え自由」のiPhone、アップルが国内発売  :日本経済新聞

近年は大手3社以外にも、プロバイダーなどが月額1000円を切る格安SIMを販売している。SIMフリーiPhoneはこうした格安SIMも使え、大手3社にとって重要な収益源であるパケット料金の値下げ競争に波及する可能性がある。

そろそろデータ通信契約の寡占も終わるのでは?

ここまでスマホが普及し、携帯端末でのデータ通信インフラが普及してくると、高止まりしたままの通信料もそろそろ競争によって安くなってくるのではないかと思います。現に、既に1000円そこそこでデータ通信契約ができるプロバイダも出てきている訳ですからね。

KDDI,Docomo,そしてSoftbankによる寡占市場は崩れていくでしょう。緒論あると思いますが、一人の消費者として歓迎します。

このように今回のSIMフリーiPhone発売を受けてモバイル通信の新時代を予感しました。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする